エンゲージソウルズ|やり込み度の高い育成システムとジャンケンを取り入れた独自の戦略バトルが魅力のRPG

エンソル メインビジュアル

『エンゲージソウルズ(エンソル)』はやり込み度の高い育成システムとじゃんけんを取り入れた独自の戦略バトルが魅力のRPGです。

「面白そうだけど、みんなの評価どうなの?」

と気になっている人のために、約100人のクチコミ・レビュー評価を分析しつつ、自分で遊んで確かめてみました。

カードゲームや育成ゲームが好きな人にオススメ!

『エンソル』のおすすめ度:(4.0)

エンソルの面白ポイント

  • ジャンケン要素ありの戦略バトル
  • とことんやり込める育成システム
  • 魅力的なキャラとビジュアル

エンソルってどんなゲーム?

エンゲージとよばれる競技が盛んな近未来が舞台

エンゲージのプロ選手に憧れる少年・少女たちが主人公

エンゲージのプロプレイヤー「コントラクター(契約者)」を目指すストーリーとなっています。

エンソルのゲームシステムは「バトル」と「トレーニング」の大きく2つのモードに分かれます。

ジャンケンを取り入れた独自のバトルシステム

エンソルの魅力の一つが、ジャンケンのルールを取り入れた「eじゃんけん」と呼ばれる独自のバトルシステム。

エンソル バトルのチュートリアル

ジャンケンに勝つと「先制攻撃ができる」「攻撃の命中率がアップする」というメリットがあります。

やり込み度の高いキャラ育成システム

エンソルのもう一つの魅力がやり込み要素の多い育成システムです。

エンソル トレーニングのチュートリアル

一言でいうとパワプロのような感じ。

キャラクターごとに限られた期間の中で練習メニューをこなし、獲得したポイントを使ってステータスをアップさせるというものです。

トレーニングは何度でもやり直しが可能で、理想のキャラ育成ができるまでやり込めるシステムになっています。

 

序盤のプレイと感想

実際にゲームの序盤をプレイしながら感想をお伝えしていきますね!

バトルとトレーニングの簡単なチュートリアル

ゲームを始めると、簡単なチュートリアルが開始。

数分程度でバトルシステムとトレーニングシステムをザッと体験することになります。

バトルシステムの簡単な解説

エンソル バトルのチュートリアル

バトルのルールはこんな感じ

  • 互いに手札を知ることができる
  • 手札3枚の中から1枚を選んで攻撃
  • ジャンケンに勝つと先に攻撃できる
  • ジャンケンに勝つと命中率が上がる
  • あいこなら早押し勝負で先攻を決める

簡易的なトレーニングモードの体験

トレーニングモードについて一通りの流れを知ることができます。

エンソル トレーニングのチュートリアル

トレーニングで「筋力」「知力」などのポイントを獲得。

エンソル トレーニングのチュートリアル

獲得したポイントを使ってキャラクターのステータスをアップさせるという流れです。

初回10連ガチャは何度でも引き直しできる

チュートリアルが終わったら「プレイヤー名」を入力。

エンソル 名前の入力

チュートリアル10連がガチャはその場で何度でもやり直すことができます。

エンソル チュートリアル10連ガチャ

ガチャ演出もタップですぐにスキップできるので、「引き直しのテンポが悪くてストレスを感じる…」なんてことはありません。

エンソル セイレン

私は「セイレン」が気になったので、この子を狙うことにしました。

声も見た目も可愛い上に「お姫さま」という最強すぎる設定も気に入りました!

エンソル チュートリアル引き直し10連ガチャ

初回の10連ガチャでは星4の「セイレン」が出るまで引き直しました!

バトルシステムの本格的な解説

チュートリアルガチャの後は「ナビチャレンジ」にしたがってゲームを進めていきます。

「ナビチャレンジ」はゲームシステムを1つ1つ丁寧に解説してくれる「本格的なチュートリアル」といった感じ。

エンソル メニュー画面

まずはバトルモードを体験していきます。

エンソル エンゲージバトルのメニュー画面

ストリートバトルは1対1で戦う手軽な対戦モード。

エンソル ストリートバトルの画面

GPSで近くの人とマッチングしたり、オンラインでマッチングして対戦を楽しむことができます。

エンソル ストリートバトル開始

チュートリアルの初戦なのに、敵のステータスが圧倒的に強いのが気になります…笑

エンソル ソウルを選んで攻撃

バトルはターン制で「ジャンケン」を取り入れた独特なルールとなっています。

ただし純粋なジャンケンではなく、3枚の手札の中から1枚を選ぶというカードゲームのような感じ。

相手の手札が見えるので、「相手がどれを出すのか」を予測することが必要で、駆け引きの要素が強いです。

エンソル ジャンケン勝利で先制攻撃+命中アップ

ジャンケンに勝と先制攻撃できる上に、攻撃の命中率がアップ。

エンソル タイミング合わせで威力アップ

タイミングゲーの要素もあり、タイミングよくタップするとダメージが増えるというアクションゲーム的な一面もあります。

エンソル ジャストヒットで威力アップ

ジャストヒットによりダメージ量が1.5倍になりました。

エンソル ジャンケンあいこ

ジャンケンが「あいこ」になった場合は、早押しバトルが開始。

エンソル あいこの後の早押し勝負

早押しに負けました…

「!」が出た瞬間にどちらが早く画面をタップできるかで、攻撃の順番が決まります。

エンソル あいこの早押し

早押しに勝ったプレイヤーが先攻となります。

戦略性とアクション性があり、バトルはなかなか面白いと思いました。

スポーツの試合みたいに、実況の声が戦いを盛り上げてくれるところも楽しいです。

私が遊んでいて特に気になったのは「チュートリアルの初戦なのに敵が強い」ということ。

エンソル ミス

攻撃の命中率が敵の方が全体的に高かったり、命中率71%で普通に回避されたり、

エンソル 初戦で敗北

挙げ句の果てにチュートリアルの戦いで普通に負けて、とても悲しくなりました…

初戦なので下手なのはあったと思いますが、最初くらい嬉しい思いをさせて欲しかったです笑

トレーニングの本格的な解説

正直、バトルよりもトレーニングがエンソルのメインコンテンツなのかもしれません。

エンソルでは「トレーニング」を行うことでしかキャラクターのステータスを上げることができません。

エンソル キャラ強化でトレーニング効率アップ

キャラクターレベルはあくまで「トレーニング効率」にのみ影響を与えます。

エンソル トレーニング開始トレーニング期間は13ターン×4フェーズで、1ターンごとに行動を指示していきます。

エンソル トレーニングメニュー

エンソル 防御練習の様子

限られた期間の中で効率よく練習を行い、貯めたポイントを使ってキャラの能力をアップさせます。

エンソル トレーニングの会話パート

トレーニングを行う中でストーリーも進行。

エンソル 体力が減って疲れたカナン

適度に遊ぶや休むを取り入れて、テンションや体力を維持しながらトレーニングを進めます。

エンソル 休み

休みを入れずに練習しつづけると、ケガをして逆にマイナスとなってしまうこともあるので注意です!

エンソル トレーニング中の定期大会

トレーニング中にはエンゲージの大会が開催され、バトルも楽しめるようになっています。

エンソル トレーニング後のステータス振り分け

トレーニングで得たポイントを「ちから」「かしこさ」などのステータスに振り分けたり、アビリティの習得に使ったりしてキャラクターの能力をアップさせます。

エンソル アビリティ習得

1人のキャラをトレーニングするのに1〜2時間ほどかかります。

トレーニングで習得できるアビリティも30種類ほどあり、やり込み要素の高さを感じました。

初見で遊ぶと「要素が多すぎて何がなんだかわからない」と思うかもしれません。

普通のRPGを想像していると、トレーニングの面倒臭さに嫌気が差してしまうかも。

逆にやり込むのが好きな人は、慣れればすごく楽しめるんじゃないかと思います!

  1. キャラレベルを上げてトレーニング効率をアップさせる
  2. トレーニングをやり込んでキャラのステータスを最大限に高める
  3. バトルでキャラ育成の成果を実感する

というのがエンゲージソウルズの楽しみ方と言えそうです。

電撃オンラインさんがエンソルのキャラ育成について開発者インタビューを行っているので、参考にしてみるのもいいかもしれません。

みんなの口コミ・評判

実際に「エンソル」を遊んだ人たちからの評判を、ネット上で集めてまとめました。

ココが良い・面白い

ココが良い◎

  • 育成が楽しい
  • 戦略的な読み合いが面白い

ココが残念・つまらない

ココが残念△

  • ゲームが不安定ですぐ落ちる
  • スキルやステータスについてガイドが少なすぎ
  • ガチャの排出率が低い(最高レア1%)

参考エンソルに関するみんなの声(Twitter)

5秒でわかるエンソルの総合評価

実際に「エンゲージソウルズ」を遊んでみて、あぷもり編集部が判定した総合評価がこちら!

エンゲージソウルズの評価
ストーリーの良さ (3.0)
操作性の良さ (4.5)
遊びやすさ (3.0)
グラフィックの良さ (4.5)
音楽の良さ (5.0)
戦略性の高さ (4.5)
おすすめ度 (4.0)

独自ルールのバトルはカードゲームのように戦略性があるのが魅力。

育成システムは要素が多く、初見だと嫌気がさすほど大ボリュームで分かりにくいかも…!

エンソルの評価と感想まとめ

本格的な育成システムを持った作品で、RPGというより育成シミュレーションという感じ。

パワプロやカムライトライブが好きで、ガッツリ育成をやり込みたい人にオススメのゲームです!

気軽にロールプレイングを楽しみたい、コツコツとレベルを上げてキャラを強くしたいという人には合わないかもしれません。

育成システムが初見で分かりにくいですが、慣れると面白いです!

エンソル トレーニングのチュートリアル

おすすめ度:(4.0)

エンソルの面白ポイント

  • ジャンケン要素ありの戦略バトル
  • とことんやり込める育成システム
  • 魅力的なキャラとビジュアル

アプリの基本情報

タイトル エンゲージソウルズ
ジャンル シミュレーション
会社 SQUARE ENIX
価格 基本プレイ無料(アプリ課金型)
配信日 2020年6月25日
対応端末 iOS 9.0以降、Android 4.4以上
容量 2.37GB
公式ストア App Store / Google Play
公式サイト 「エンソル」公式サイト
公式Twitter 「エンソル」公式Twitter
レビュー日 2020年6月25日

 

-シミュレーション

© 2020 アプリの森【あぷもり】