マジカミ|総制作費12億円のPCゲームがアプリ化!世界観の作り込みが半端ない魔法少女RPG

マジカミ OPアニメ

『マジカミ』は総制作費12億円を誇る話題のPCゲームをアプリ化した魔法少女RPGです。

この記事では『マジカミ』を実際に遊んで感じた面白い点・残念な点や「総合的なおすすめ度」をプレイ評価としてをお伝えしていきます!

キャラ・ストーリー・デザインの作り込みが半端なく、感情移入しながら楽しめる良作!
マジカミの評価
ストーリーの良さ (5.0)
操作性の良さ (5.0)
遊びやすさ (4.0)
グラフィックの良さ (5.0)
音楽の良さ (4.0)
戦略性の高さ (3.5)
おすすめ度 (5.0)

マジカミの面白ポイント

  • 世界観とキャラの作り込みがスゴい
  • 遊びやすくて爽快なバトル
  • 見てて楽しい奇抜なキャラデザイン

マジカミってどんなゲーム?

プレイヤーは、謎の白い部屋に召喚された記憶喪失の主人公『とびお』と、彼が現実世界に干渉する際の姿である黒猫型のマスコット『オムニス』として、素質のある少女達を『魔法少女』へと導いていきます。

マジカミ 花織 バトル画面

本作に登場する少女達は、とびおに『平行世界で深い関わりがあった少女達』となっており、断片的に平行世界での記憶を見ながら『悪魔』と呼ばれる存在との戦いを繰り広げます。

ゲームの特徴をざっくりまとめると以下のような感じ。

マジカミはこんなゲーム

  • 作り込まれた世界観とキャラクター
  • シンプル操作でド派手な戦闘システム
  • 奇抜なキャラクターや武器が登場

具体的にお伝えしてきますね!

作り込まれた世界観とキャラクター

本作は「多額の製作費がつぎ込まれた作品」として大々的に宣伝されており、世界観やキャラクターの性格がとても細かく作り込まれています。

マジカミ ストーリー画面

本編やイベントと言った部分だけでなく、魔法少女達の装備品となる『ドレス』にストーリーが用意されており、様々な魔法少女達の姿と、それに関連した物語を見ることができます。

ストーリーはとてもよく作り込まれているので、プレイヤーを『マジカミ』の独特な世界観へと引き込む魅力的な要素の1つとなっています。

シンプル操作でド派手な戦闘システム

戦闘システムはターン制のスキルバトルで、操作方法は超シンプル。

マジカミ ボス戦

誰でもすぐにルールを理解することができ、とても遊びやすいです。

マジカミ バトル画面 派手な演出

また、戦闘中のキャラは良く動き、1タップでド派手なスキルをバンバン使うことができ、爽快感のある戦闘が楽しめます!

奇抜なキャラクターや武器が登場

今作の魔法少女達の持つ武器は設定上、彼女たちが持つスマホが変化したものとなっているのですが、その武器がとても奇抜なんです!

絵を描く時の「筆」であったり、「弦楽器」であったり、奇抜なものであると『脇に抱えた大型ミサイル』という、普通のRPGではまず見ない独特なデザインとなっています。

マジカミ 魔女の怖いデザイン

また、悪魔(敵キャラ)のデザインも奇抜で、特にボス格の悪魔だと『大量に女性の足が生えた昆虫のような外見』を持っているなど、凄まじい外見をしているキャラもいます。

 

面白い点・残念な点

実際に「マジカミ」を遊んでみて、良いなと感じたこと・残念(ツラい)と感じたことをまとめてみました!

ココが良い◎

  • キャラの個性が深く書き込まれている
  • ドレスの種類が豊富で楽しい

ココが残念△

  • ストーリーがかなりハード
  • ドレスのレベルアップが大変

◎キャラの個性が深く書き込まれている

マジカミに登場する魔法少女達は、個性的な性格の少女が多いです。

さらに彼女たちの性格にきちんと説明があり、それを象徴するエピソードが散りばめられているので、内面まで深く知ることができるんです。

マジカミ いろは キャラ説明

これはストーリー内にて『性格』や『思い出』『トラウマ』といった心理的要素が深く関係するためであり、魔法少女達の強さだけでなく、弱さなどもきちんと描かれています。

マジカミ ストーリー セイラ

なので、キャラに対する感情移入度は半端ではなく、キャラや衣装のストーリーを見ているとついついその世界観に引き込まれてしまいます。

◎ドレスの種類が豊富で楽しい

魔法少女達の武器であり、防具であるドレスには、実に様々な種類が存在します。

マジカミ 勝利画面

正に魔法少女、といったものから「軍服風」「水着」「鬼っ娘」「ウェディングドレス」など多岐に渡ります。

ドレスには個別の『ドレスストーリー』が用意されており、本編やキャラ固有のストーリーとはまた違った趣のストーリーが展開され、プレイヤーを楽しませます。

△ストーリーがかなりハード

これは最近の魔法少女ものにありがちですが、今作はコミカルなオープニングなどとは想像できないほどにストーリーがハードとなっています。

平行世界物ということもあり、表現の一部がかなり過激であり、声優の演技力の高さも相まって『エグい』展開も多くなっています。

マジカミ ハードなストーリー

ストーリーの完成度はとても高く、面白いのですが、そういったシビアな展開が嫌いな人にはかなり辛いものがあると思います。

△ドレスのレベルアップが大変

マジカミに登場する魔法少女には『キズナレベル』という固有ストーリーを解放するための好感度以外にレベルが存在せず、装備品であるドレスのレベルを上げることで戦力を上げることができます。

ただし、ドレス強化に使うアイテムがとても入手しにくいです。

特にLv30を超えた辺りから必要経験値が大きくなり、効果量の1番低い強化アイテムではほぼレベルが上がらなくなってしまいます。

強化アイテムを手に入れるためのクエストが存在するものの、上位のものを手に入れるには強力な敵を倒す必要があり、ドレスレベルを上げるのがとても大変です。

参考マジカミに関するみんなの声(Twitter)

マジカミの評価と感想まとめ

実際に「マジカミ」を遊んでみて、あぷもり編集部が判定した総合評価がこちら!

マジカミの評価
ストーリーの良さ (5.0)
操作性の良さ (5.0)
遊びやすさ (4.0)
グラフィックの良さ (5.0)
音楽の良さ (4.0)
戦略性の高さ (3.5)
おすすめ度 (5.0)

マジカミは魔法少女や敵の造形が凝っているのが魅力で、特に敵の不気味なデザインは全年齢向けのゲームとは思えないほどの出来だと感じました。

この疑問は公式ページを見て解決し、マジカミは昨年9月からDMMにて先行配信されていて、その際には『マジカミDX』と言う名で成人向けゲームとして配信されていたことを知りました。

元が成人向けゲームということもあり、ストーリーはハードな部分がありながらも、それが更に魔法少女達への感情移入を深めるアクセントになっています!

主人公となる『とびお』の性格も良く、とても完成度の高いノベルゲームを感情移入しながら遊んでいるような気分でした。

美少女が登場するRPGとしても、ストーリーを楽しむRPGとしても楽しめるので、それらに興味がある人にとてもオススメなゲームです!

マジカミ ホーム画面UI

おすすめ度:(5.0)

マジカミの面白ポイント

  • 世界観とキャラの作り込みがスゴい
  • 遊びやすくて爽快なバトル
  • 見てて楽しい奇抜なキャラデザイン

アプリの基本情報

タイトル マジカミ
ジャンル RPG美少女
会社 Studio MGCM, Inc.
価格 基本プレイ無料(アプリ課金型)
配信日 2020年6月11日
対応端末 iOS 11.0以降、Android 6.0以上
容量 2.02GB
公式ストア App Store / Google Play
公式サイト 「マジカミ」公式サイト
公式Twitter 「マジカミ」公式Twitter
レビュー日 2020年6月14日

 

-ロールプレイング
-,

© 2020 アプリの森【あぷもり】