「三菱UFJ銀行 かんたん手続アプリ」を使ったら住所変更がマジ5分で完了した!

三菱UFJ銀行かんたん手続アプリ

先日、三菱UFJ銀行の「住所変更手続き」をする機会がありました。

会社の昼休みにでも時間を作って行こうと思ったのですが、スマホアプリを使って超カンタンに手続することができましたので紹介したいと思います!

公式ページでは「約5分でお手続きできます」と豪語しているのですが、本当にスマホを使って5分で手続きできました。

こんな方におすすめ

銀行の住所変更をしたいけど…

  • 銀行に行く時間がない
  • 銀行の窓口で待つのが面倒

という方はぜひ活用してみてくださいね!

おすすめポイント

  • 窓口に行かなくてOK
  • スマホを使って5分で完了
  • キャッシュカードと暗証番号あればOK

\今回使った便利アプリ/

三菱UFJ銀行の公式サイトはこちら>>

住所変更の流れ

かんたん手続アプリを使った住所変更の流れは↓こんな感じです。

手続の流れ

  • アプリをダウンロード
  • 口座情報と暗証番号を入力
  • 新住所を入力
  • 自動音声で認証番号を受け取る

実際の画面を紹介しながら解説していきますね。

公式サイトからアプリをダウンロード

まずは三菱UFJ銀行の公式サイトから「かんたん手続アプリ」をダウンロードします。

三菱UFJ銀行 かんたん手続アプリ

三菱UFJ銀行のウェブサイト>>

手続には「店番」「口座番号」が必要になるので、キャッシュカードか通帳も用意してください。

ダウンロードが完了したらアプリを起動して「住所・電話番号の変更」を選択します。

住所・電話番号の変更

  • 所要時間は約5分
  • 自動音声による電話をかけます

の確認が表示されるので「確認しました」にチェックを入れます。

自動音声による電話をおかけします

利用規約等の確認が表示されるので、「同意する」にチェックを入れて、「次へ」をタップします。

個人情報利用目的に同意する

口座情報と暗証番号を入力

口座情報・キャッシュカードの暗証番号を入力します。

口座情報・暗証番号

登録情報が表示されるので、変更したい項目(今回は住所)をチェックします。

届出住所の変更

自動音声で電話しますよ、との確認が出るので「銀行からの電話を受けられる」にチェックを入れます。

銀行からの電話を受けられる

新住所を入力

新住所の入力画面が表示されるので、変更後の住所を入力します。

新住所の入力画面

自動音声で認証番号を受け取る

最終確認として登録の電話番号宛てに、自動音声で「認証番号」の案内電話が届きます。

これをメモして、アプリの入力画面に記入します。

これで住所変更の手続が完了となります。

キャッシュカードや通帳の再発行もできる

今回は住所変更の手続を紹介しましたが、アプリからはキャッシュカードや通帳の再発行手続もできるみたいです。

窓口に出向いたり順番を待つ必要がなく、時間を浪費せずに済むのがこのアプリの良いところです。

三菱UFJ銀行で住所変更やカード再発行が必要になった時は、ぜひ活用してみてくださいね。

\ダウンロードはこちら/

-便利なアプリ

Copyright© アプリの森【あぷもり】 , 2019 All Rights Reserved.