アイドルマスター シャイニーカラーズ|プロデューサーとして担当アイドルをトップに導く育成シミュレーション

シャニマス メインビジュアル

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』は新人プロデューサーになって新世代アイドルを育てる育成シミュレーションゲームです。

この記事では『シャニマス』を実際に遊んで感じた面白い点・残念な点や「総合的なおすすめ度」をプレイ評価としてをお伝えしていきます!

ガチャが回しやすく無課金でも遊びやすい!会話・ボイスも充実していてキャラの魅力を堪能できるオススメ作品
シャニマスの評価
ストーリーの良さ (5.0)
操作性の良さ (4.0)
遊びやすさ (3.5)
グラフィックの良さ (4.5)
音楽の良さ (4.5)
戦略性の高さ (4.0)
おすすめ度 (4.5)

シャニマスの面白ポイント

  • 個性豊かなアイドルをプロデュースできる
  • スタミナを気にせず長く遊べる
  • 無課金でもガチャ石が手に入りやすい

シャニマスってどんなゲーム?

アイドルマスターシャイニーカラーズ(以下シャニマス)は、コンシューマーやソシャゲで既にリリースされている『アイドルマスターシリーズ』の流れを組むゲームです。

プレイヤーは『プロデューサー』となり、育成可能な『プロデュースアイドル(以下担当アイドル)』1人と、様々なスキルを持つ『サポートアイドル』5人の計6人で『ユニット』を編成。

シャニマス W.I.N.G. 優勝

トレーニングや営業で担当アイドルを成長させて『W.I.N.G』と呼ばれる新人アイドルの登竜門的な立ち位置であるコンテストでの優勝を目指します。

ゲームの特徴をざっくりまとめると以下のような感じ。

シャニマスはこんなゲーム

  • プロデュースアイドルのスケジュールを管理して成長させる
  • アイドルの熱い戦い、オーディション(フェス)をプレイする
  • 『コミュ』でアイドルの能力やテンションを上げる

具体的にお伝えしてきますね!

プロデュースアイドルのスケジュールを管理して成長させる

ゲームの基本的な流れとして、プロデュースアイドルにその週の「トレーニング」「営業」「休息」「オーディション参加」といったスケジュールを管理し、アイドルの能力や『ファン数』を増やします。

シャニマス プロデュース画面

総ファン数によってDからSまでの『アイドルランク』が存在し『シーズン(8週間)』中に特定のランクまで上昇させることが目標となります。

ランクを満たした場合は次のシーズンに進み、満たない場合は、その時点でゲームオーバーとなり、アリーナ要素である『フェス』で使える『フェスアイドル』を作成することが可能になります。

アイドルの熱い戦い、オーディション(フェス)をプレイする

プロデュースアイドルのアイドルランクを上げるために、オーディションに参加する必要があります。

オーディションには『ボーカル』『ダンス』『ビジュアル』担当の3人の審査員が存在し、アイドルは各々得意な能力を使って審査員にアピールしていきます。

シャニマス オーディション(フェス)

ゲージを移動するバーを目押しして、特定のポイントで止める目押しのタイミングゲームとなっており、全審査員のゲージが溜まるとオーディションが終了、その時点で一番ポイントを稼いだアイドルが優勝となります。

また、週毎に各審査員から貰えるポイントが増減する『流行』が存在し、このオーディションと同様のルールでフェスや『W.I.N.G準決勝・決勝』が行われます。

『コミュ』でアイドルの能力やテンションを上げる

担当アイドルをプロデュースしていると、稀に『コミュ』と呼ばれる会話イベントが発生し、3種類の選択肢が存在します。

選択肢により、フェスの際に必殺技となる『思い出アピール(審査員全員にアピールする)』を発動するのに必要となる『思い出ゲージ』の初期値に関わる『テンション』が増減、または各種能力が上昇します。

シャニマス 思い出アピール

プロデュース中にはサポートアイドルのコミュも発生することがあり、こちらは選択肢が存在せず、担当アイドルの能力が上昇します。

また、イベントの際には、イベント配布カードに準じた、イベント限定ストーリーにあたる『イベントコミュ』を見ることが可能です。

 

面白い点・残念な点

実際にシャニマスを遊んでみて、良いなと感じたこと・残念(ツラい)と感じたことをまとめてみました!

ココが◎

  • 個性豊かなアイドルをプロデュースできる
  • 消費スタミナ当たりのプレイ時間が長い
  • ジュエル(ガチャ石)が手に入る機会が多い

ココが△

  • フェスの難易度が凄まじく高い
  • プロデュース一回のプレイ時間が非常に長い
  • プロデュースの難易度が非常に高い

◎個性豊かなアイドルをプロデュースできる

シャニマスに登場するアイドルは多種多様で、小学生から社会人まで様々なアイドルが存在します。

各アイドル毎にきちんと設定が作られており、どのアイドルもプロデュースすることで「コミュ」を通して魅力的な一面を垣間見ることが出来ます。

シャニマス コミュ画面

コミュ画面

また、アイドル個人としてだけでなく、彼女達が結成しているユニットとしてのコミュも数多く存在するため、普段は見せないような意外な一面を見せることもあり、常に新しい発見があります。

◎消費スタミナ当たりのプレイ時間が長い

シャニマスは一回のプロデュースに掛かる時間が非常に長く設定されています。

プロデュース中に発生するコミュの中には5~10分の非常に大きなボリュームのものもあり、ボイスを聞きながらプレイしているとあっという間に一時間近く経ってしまいます。

シャニマス アイドルのライブ衣装

シャニマスのスタミナ消費当たりのプレイ時間は他のソシャゲに比べて長く、余りスタミナを気にせずゆっくりとプレイできます。

◎ジュエル(ガチャ石)が手に入る機会が多い

シャニマスにはミッション(実績)が多く存在し、ジュエルが手に入るミッションも数多く存在します。

シャニマス ジュエルを多くもらえる実績

また、各アイドルの誕生日にジュエル配布があったり、担当アイドルがW.I.N.G.に優勝し、尚且つアイドルAランク以上であると発生する『Trueエンド』を見ることで纏まった数のジュエルが入手可能です。

そのため、無課金でもプレイに慣れれば慣れるだけジュエルが入手可能で、連続して『スカウト(ガチャ)』を行うことができます。

△フェスの難易度が凄まじく高い

フェスアイドルでユニットを編成し、他のプレイヤーが編成したユニットとオーディションと同じルールで戦うフェスというアリーナ要素があるのですが、この難易度がとても高いです。

シャニマス 難易度の高いフェス

難易度の高いフェス

最下層は簡単に抜けられるのですが、一つでもランクを上げると正に群雄割拠…Trueエンドを迎えた比較的能力の高いアイドルで編成しても、一蹴されるレベルの強力なライバル達が揃っています。

そのため、フェスに勝利することが困難であり、フェス関連のミッション達成が茨の道である…というのがマイナスポイントの一つです。

△プロデュース一回のプレイ時間が長い

これは良い部分にも書いたものなのですが、スタミナ消費一回でのプレイ時間が長い…というのが、周回の際のネックとなります。

シャニマスは『プロデュースを行ってフェスアイドル作成し、フェスに参加する』というのがプレイの流れなのですが、強力なフェスアイドルを作成するために周回を繰り返す必要があります。

同じ担当アイドルを何度もプロデュースすることになるので、初回以降はどんなにコミュをスキップで飛ばしても30分程度掛かるため、周回に時間が掛かることがマイナスポイントとなっています。

△プロデュースの難易度が高い

このゲームのプロデュースには、非常に多くの要素が含まれており、慣れるまでとても時間が掛かります。

特に『オーディションでどの審査員を狙うか』の判別が非常に難しく、W.I.N.G.優勝を狙う場合は何回もトライアンドエラーを繰り返す必要があります。

とても高難易度のため、担当アイドルがW.I.N.G優勝を果たした場合の感動も大きいと言えるのですが、難易度が少し高すぎるのではと感じました。

参考シャニマスに関するみんなの声(Twitter)

シャニマスの評価と感想まとめ

実際に「アイドルマスター シャイニーカラーズ」を遊んでみて、あぷもり編集部が判定した総合評価がこちら!

シャニマスの評価
ストーリーの良さ (5.0)
操作性の良さ (4.0)
遊びやすさ (3.5)
グラフィックの良さ (4.5)
音楽の良さ (4.5)
戦略性の高さ (4.0)
おすすめ度 (4.5)

個性豊かなアイドル達をプロデュースし、苦難を乗り越えながらW.I.N.G優勝を目指して共に歩むゲームシステムはとても面白く、スポ魂もののようなアツさがあります。

アイドル達の設定も作り込まれており、どのアイドルもプロデュースしてみると、意外な一面が見えたりと違った魅力を感じます。

ガチャも引きやすく、SSRの確率も悪くないのでガチャを引く楽しみもあり、定期的に10連無料なども行っているので無課金でも非常に遊びやすく感じました。

シャニマス SSRプロデュースアイドル

プロデュースが苦手な人向けに、どの選択肢でテンションや能力が上がるのかや、流行を変更するアイテムがあるのでかなり遊びやすくなっています。

特にキャラが魅力的なゲームが遊びたい!という人にはこの上なくうってつけのゲームだと思います。

シャニマス ホーム画面

おすすめ度:(4.5)

シャニマスの面白ポイント

  • 個性豊かなアイドルをプロデュースできる
  • スタミナを気にせず長く遊べる
  • 無課金でもガチャ石が手に入りやすい
タイトル アイドルマスター シャイニーカラーズ
ジャンル シミュレーション美少女
会社 バンダイナムコエンターテインメント
価格 基本プレイ無料(アプリ課金型)
配信日 2019年3月13日
対応端末 iOS 11.0以降、Android 6.0以上
容量 0.18GB
公式ストア App Store / Google Play
公式サイト 「シャニマス」公式サイト
公式Twitter 「シャニマス」公式Twitter
レビュー日 2020年5月5日

 

-シミュレーション
-,

Copyright© アプリの森【あぷもり】 , 2020 All Rights Reserved.