『神様はじめました』を無料で読もう!突然「神様」になってしまった女子高生のラブコメディ

更新日:

神様はじめました|漫画

ある日突然神様になってしまった女子高生と、神様に仕える神使のラブコメディ『神様はじめました』!

  • ずっと気になってて読みたかった
  • 前に読んだことあるけど読み返したい

そんな人の為に、今回は『神様はじめました』が全巻無料でイッキ読みできるアプリを紹介します。

\今すぐアプリストアでチェック/

マンガParkのQRコード

『神様はじめました』作品紹介

神様はじめました|漫画

『神様はじめました』は、『花とゆめ』(白泉社)で2008年6号から2016年20号まで連載され、単行本は全25巻。漫画家「鈴木ジュリエッタ」さんによる作品です。

テレビアニメは2期まで放送され、舞台化もされるほどの人気ぶり!

人間であり神様でもある女子高生が、妖怪や神様たちと触れ合いながら成長していくストーリーは、少女漫画ながら胸を熱くさせられます。

\今すぐアプリストアでチェック/

マンガParkのQRコード

 

『神様はじめました』あらすじ

ギャンブル好きの父親が借金を残して蒸発し、ホームレスになってしまった主人公・桃園奈々生

漫画|神様はじめました

行くあてもなく公園で途方に暮れていると、そこで出会った怪しげな男・ミカゲから家を譲られます。野宿よりはマシだと思ってミカゲの家に向かいますが、なんとたどり着いた先は廃神社。

漫画|神様はじめました

実はミカゲは土地神で、奈々生に神の印を与え、神社を譲ったのでした。

知らぬうちに神様になってしまった奈々生。しかし20年間社の留守を守ってきた神使・巴衛は、人神に仕えることが気に入らず、奈々生に反発!

漫画|神様はじめました

奈々生のピンチをからかう巴衛にキレた奈々生は、神使の契約(キス)によって絶対服従の主従関係を結ぶことに成功します。

漫画|神様はじめました

最初は嫌々ながらも、奈々生を立派な神様にするために支える巴衛。そんな彼の側で過ごすうちに、恋をするようになっていく奈々生。

平凡な女子高生が「縁結びの神様」として、人間・妖怪・神々と様々な絆を結んでいく成長ストーリーが始まります。

『神様はじめました』を無料で読む >>

『神様はじめました』登場キャラクター

桃園奈々生(ももぞの ななみ)

桃園奈々生(ももぞの ななみ)

本作の主人公で高校2年生。逆境にめげない明るい性格。

幼い頃に母親を亡くし、父親は借金を残して蒸発。頼れる親戚もお金もない中、家も没収されホームレスになりますが、土地神・ミカゲから神の座を譲られて「縁結びの神様」としての生活を始めます。

どんな時も自分を護ってくれる巴衛に惹かれていきますが、あっさりフラれてしまい…。それでも一途に巴衛を想い続けます。

巴衛(ともえ)

巴衛(ともえ)

奈々生に仕える優秀な神使。

もともとは野狐で、先代の土地神であるミカゲに狛犬の代わりとして仕えていました。最初のうちは奈々生に冷たい態度をとりますが、しだいに奈々生を主人と認めて大切に思うようになります。

土地神の印を手に入れようと奈々生を狙ってくる妖怪から守るため、護衛として奈々生のクラスに転入。奈々生が学校へ行けない時は、奈々生に変化して登校することも。

瑞希(みずき)

瑞希(みずき)

奈々生に使える第2神使。

元々はヨノモリ社の神使で、白蛇の化身。ダム湖に沈んで祭神がいなくなったヨノモリ社を護持していました。その後、あることがきっかけで奈々生と「神使の契約」を結びます。

天真爛漫で甘えん坊な性格で、奈々生のことが大好き。神使として巴衛をライバル視しています。

鞍馬 (クラマ)

鞍馬 / KURAMA(クラマ)

全国の女子高校生を虜にしている超絶人気のスーパーアイドル。しかし、その正体は烏天狗。

奈々生の通う学校に転入し土地神の印を奪おうとしますが、巴衛に懲らしめられて断念します。いろいろと関わるうちに、奈々生にとって良い仲間的存在に。

ミカゲ

ミカゲ

土地神様でミカゲ社の主。

身寄りと家を失った奈々生に神社を譲ったまま行方不明。20年以上も家出しているのには深い理由があるらしく…?

沼皇女(ぬまの ひめみこ)

沼皇女(ぬまの ひめみこ)

多々良沼の主(たたらぬまのぬし)である高等妖怪。

人間の少年・小太郎に恋をし、奈々生に縁結びを依頼します。次第に、奈々生の良き理解者で親友のような存在に。

悪羅王(あくらおう)

悪羅王(あくらおう)

大昔、巴衛とともに名を轟かせた大妖怪。

死者となった人間・霧仁の身体に憑依し、黄泉で眠っている本当の自分の体を取り戻そうとしています。大昔は巴衛と兄弟分の仲でしたが、なぜか巴衛をとても恨んでいて…。

※ここからは少々ネタバレを含むので、自分で読みたい人は「マンガPark」で読んでみてください。1話から最終話まで全巻読むことが出来ますよ♪

マンガParkで読めるオススメ作品一覧>>

感想(ちょっとネタバレ含みます)

神様はじめました|漫画

面白いから読んでみてと言われて読んだのですが、期待以上に面白かったです!

この漫画の凄いところは、いろんな伏線が張り巡らされていて徐々に繋がっていくストーリー。

最初読み始めた時は、女子高生とイケメン狐のよくある少女漫画かな?と思っていたのですが、設定が細かく練られていて、読み終わった後にもう一度読み返したくなる楽しさがあります。

まず、奈々生が神様になったのは偶然じゃありません。20年間行方をくらましていたミカゲの行動にも大きな理由があります。

500年前に人間の女性と恋に落ちた結果、死に至る呪いをかけられた巴衛。ミカゲの忘却の術で記憶と死に至る呪いを封じていたのですが、記憶を取り戻せば巴衛は死んでしまう…。

そんな巴衛を救えるのは奈々生だけ。

胸キュンあり、笑いあり、感動ありで、読み終わった後に温かい気持ちになれる作品です。

今回ご紹介した『神様はじめました』は、白泉社の漫画アプリ「マンガPark」で全話一挙公開されています。このアプリでは朝4話分、夜4話分、合計8話分の無料コインが貰えるので、毎日こつこつ読めば全巻無料で読破出来ちゃうんです!

作品が気になった人はぜひチェックしてみてくださいね♪

※この記事は2018年8月12日現在の情報に基づいています。紹介している作品は配信期間が終了している場合があるのでご注意下さい。

-漫画アプリ
-

Copyright© アプリの森【あぷもり】 , 2019 All Rights Reserved.