『ちびまる子ちゃん』を無料で読もう!きっと誰もが共感できる素敵な日常の物語

更新日:

ちびまる子ちゃん『ちびまる子ちゃん』は、小学3年生「まる子」の日常を描いたハートフルなほのぼの系漫画です。

  • ずっと気になってて読みたかった
  • 前に読んだことあるけど読み返したい
  • 実写映画を見て原作も気になる

そんな人のために、この記事では『ちびまる子ちゃん』が全巻無料で読めるアプリを紹介します。

今なら1,000ボーナスコインが貰えるから、まとめて一気読みが出来るよ♪

\今すぐ無料で読もう/

マンガParkのQRコード

 

『ちびまる子ちゃん』作品紹介

『ちびまる子ちゃん』は、「さくらももこ」さんによる漫画作品。少女漫画雑誌『りぼん』(集英社)で1986年〜2015年まで連載され、全17巻。

主人公である「まる子」は作者自身の投影であり、初期のお話は「さくらももこさん」が体験した実話をもとに描かれています。

テレビアニメも大人気で、もはや「知らない人はいない」と言っていいほどの有名作品ではないでしょうか。

\今すぐ無料で読もう/

マンガParkのQRコード

 

『ちびまる子ちゃん』あらすじ

小学3年生のさくらももこは、清水市に住む絵を描くのが大好きなどこにでもいそうな女の子。

身長が小さく顔が丸いことからみんなから「ちびまる子ちゃん」と呼ばれています。

『ちびまる子ちゃん』はそんな「まる子」の、沢山のお友達との学校生活や、家族との日常が描かれたハートフルなほのぼの漫画です。

まる子の家族はお父さん・お母さん・お姉ちゃん・おじいちゃん・おばあちゃんの6人。その誰もがその辺りにいそうな普通の家族。

時には、しっかり者の小学6年生のお姉ちゃんと比べられたり、喧嘩をしたり。お母さんに反抗してみたり、大好きなおじいちゃんと笑いあったり。

  • 楽しい日
  • 喧嘩した日
  • 嬉しかった日
  • 心がチクンと痛くなった日

小さな出来事、何かに心を動かされる、当たり前の毎日を過ごすまる子。

どこにでもあるけど、どこにもない、素敵な毎日がお話の中に待っています。きっと誰もがどこかで共感できるお話達ばかりです。

\今すぐ無料で読もう/

マンガParkのQRコード

 

『ちびまる子ちゃん』登場キャラクター

『ちびまる子ちゃん』に登場する主要な人物7人を紹介します。

ちびまる子ちゃん(さくら ももこ)

清水市に住む小学3年生。おかっぱ頭の女の子。

絵を描くことが好きでちょっとお調子者。お友達のたまちゃんとは大親友。

勉強が嫌いで、食べ物も好き嫌いがあって、どこにでもいる普通の子。

お母さん(さくら すみれ)

しっかり者の母。今は専業主婦。

時にだらしないまる子のことを叱ったり、落ち込んでいれば心配したり、どこにでもいそうな普通のお母さん。

お父さん(さくら ひろし)

いつもだらしなくゴロゴロしている(ように見える)、のんびりマイペースなまる子の父。

おっちょこちょいな面もある面倒くさがり屋。

お姉ちゃん(さくら さきこ)

真面目でしっかり者のまる子の姉。でも運動神経はあまり良くない。

よく、まる子と喧嘩をしているが、ちゃんと妹のことを思っているどこにでもいそうな普通の姉。

乙女チックな部分も持っており、西城秀樹の熱烈なファン。

おじいちゃん(さくら 友蔵)

まる子のことをよくわかっている、まる子の祖父。

俳句が大好きで、よく心の中で俳句を詠んでいる。

まる子の事が大好きなあまり、まる子のアイデアに付き合って家族から怒られることもある、愛嬌のあるおじいちゃん。

おばあちゃん(さくら こたけ)

口調もおっとりとした優しく穏やかなまる子の祖母。

普段は着物を着ている。時にはだらしないひろしを叱る事もある。

人生経験が豊富で知識も豊富。時折おばあちゃんの知恵のようなものを教えてくれる。

たまちゃん(ほなみ たまえ)

三つ編みに眼鏡が特徴の、優しく女の子らしい性格のまる子の大親友。

どんな時もまる子と一緒で、まる子のことが大好き。

ネタバレ注意!

※ここからは少々ネタバレを含むので、『ちびまる子ちゃん』を自分で読みたい人は「マンガMee」で読んでみてください。

\ちびまる子ちゃんを無料で読む/

マンガMeeのアイコンマンガMee
漫画アプリ
集英社の少女漫画が読めるアプリ

マンガMee QRコード

マンガMeeで読めるオススメ作品一覧>>

感想と見どころ(ネタバレあり)

読んでいると、「あるある」「わかるわー」と共感してしまうところに必ず出会うことができるお話でした。

ちょっと昔のお話なので、「前はこんなだったわー」と懐かしく感じてしまう部分もありました。西城秀樹や山口百子なんて、ちびまる子ちゃんで知った方が先でした。

まる子が南の国に行った時は、飛行機に初めて乗った時のあのドキドキした気持ちを思い出したり、その行動力と言葉が通じなくてもすぐにお友達になれちゃうまる子のコミュニケーション能力の高さにうらやましく思ったりもしました。

優しいおじいちゃんがいるのがうらやましかったり、お姉ちゃんとの喧嘩なんて自分の事のように思ったりもします。

物を失くした時のおまじない、「ハサミに糸をぐるぐると巻き付ける」はちびまる子ちゃんを読んで初めて知り、いつも失くしものをすると思い出します。やっても出てきたことはありませんが。

自分も経験しているような気がするいつもの日常。それが「ちびまる子ちゃん」の中にはあります。

いつも隣にまる子がいるような、そんな身近に感じられるお話だと思います。

ちびまる子ちゃんを無料で読む方法

『ちびまる子ちゃん』は、集英社の女子向け漫画アプリ「マンガMee」で読むことが出来ます。

このアプリでは23時間で回復するチケットや、無料コインを使って漫画を読むことができ、毎日こつこつ読めば全巻無料で読破が可能!

少女漫画が好きな人に超おすすめですよ♪

\ちびまる子ちゃんを無料で読む/

マンガMeeのアイコンマンガMee
漫画アプリ
集英社の少女漫画が読めるアプリ

マンガMee QRコード

マンガMeeで読めるオススメ作品一覧>>

※この記事は2019年5月17日現在の情報に基づいています。紹介している作品は配信期間が終了している場合があるのでご注意下さい。

-漫画アプリ
-

Copyright© アプリの森【あぷもり】 , 2019 All Rights Reserved.