『咲-Saki-』を無料で読もう!女子高生が活躍する美少女麻雀漫画

咲-Saki-|美少女麻雀物語

小林立さんの人気麻雀漫画『咲-Saki-』。

  • 咲-Saki-の漫画を読んでみたい
  • 久しぶりに読み返したい

そんな時に、無料で手軽に読めたら便利ですよね。

この記事では『咲-Saki-』を全巻無料で読める漫画アプリをご紹介します!

また、漫画のあらすじ、登場人物、漫画を読んだ感想・ネタバレなどもまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

\インストールするだけ/

こちらもチェック

『咲-Saki-』作品紹介

ドーン!リーチ一発ツモドラ3

ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)にて2006年から現在まで連載。

アニメ、CDをはじめとした多様なメディアミックスがされて大ヒット、2017年に映画化も果たしました。

また、「阿知賀編」(月刊少年ガンガンに掲載)や「咲日和」(ヤングガンガン、ビックガンガンにて連載)などの外伝では、大会にてライバルとなった登場人物など、周りの登場人物の視点から楽しむことができます。

 無料で『咲-Saki-』を読む >>

『咲-Saki-』あらすじ

和と咲の出会い

麻雀がサッカー並に一般的な日本の田舎に過ごす内気な少女・宮永咲(みやながさき)。

クラスメイトに引きずり込まれた麻雀部で、全国中学生麻雀大会にて優勝経験をもつ原村和(はらむらのどか)に出会い、共に麻雀全国大会制覇に向けて魂を萌やす…いや、燃やす、ちょっと変わった青春漫画です。

人並外れた実力を持つ咲や和が中心になっていますが、べつに牌で人が吹っ飛んだり、和ちゃんの気迫でモブが一掃されたりする訳ではなく、起こっている出来事は非常に現実的に感じられるお話です。

\インストールするだけ/

『咲-Saki-』登場キャラクター

宮永 咲(みやなが さき)

宮永咲

本が大好きで内気なドジっ娘女子高生。

それまでの経験から麻雀を敬遠していたものの、数合わせのために麻雀部の一戦に無理やり参加させられることになる。

そこで±0を連取するという、勝利よりも難しい芸当をやってのけ、これは偶然ではないと見抜いた部長・久の策略もあり、麻雀部に入部することになる。

元々は幼少の頃から家族で麻雀に慣れ親しんでいたが、勝っても弱すぎても怒られるという地獄のような条件のために、しばらく遠ざかっていた。

和たちと交流するうちに、勝負の楽しみを知り、勝つことにも積極的になっていく。なぜか、本気になると靴下を脱ぐ。清澄高校1年生。

原村 和(はらむら のどか)

原村和

麻雀を心から愛し、勝利のために努力を惜しまない。

運に頼ることを信じない完全理論(デジタル)派。

当初は「勝ち」を目指さなかった咲に怒り退部を迫ったりもしたが、咲の変化や事情を知ることで、良きライバルになっていく。

全国中学生麻雀大会・個人戦で優勝し、巨乳とツインテールという見た目も相まって全国的にも注目を集める。

しかし関係者や部活仲間の期待に反して、家族からは「麻雀などという遊び」に時間を費やすことを非難され、高校でも全国優勝することを条件に約束し、清澄で麻雀を続けている。

清澄高校1年生。

片岡 優希(かたおか ゆうき)

片岡優希

麻雀部の部員。清澄高校1年生。

速攻かつ豪快な打ち方で対戦相手を翻弄する。(集中力が続かないとも言う。)制服にニ―ハイソックスを合わせていたり、タコが付く食べ物(タコスやたこ焼き等)を賛美したり、「だじょ」が口癖になっていたりと、相当な不思議ちゃん。

だが、和とは中学からの知り合いで、信頼も厚い。単行本のカバー裏では、謎の冒険を繰り広げている。

竹井 久(たけい ひさ)

竹井久

麻雀部の部長、兼学生会長(いわゆる生徒会長)。清澄高校3年生。

普段は理論派だが、大舞台になると持ち(牌の引き)が悪くなるパターンが多いことから、ジンクスを信じてセオリーを無視する傾向にある。

自分と異なる考えの相手や悪い結末を受け入れる度量がある。咲の実力を見抜き、勝つことの楽しさを気づかせた人物でもある。

全国優勝することが秘かな夢でもあった。

染谷 まこ(そめや まこ)

染谷まこ

麻雀部の部員。清澄高校2年生。

部の次期主将と考えられており、久の良き理解者でもある。祖父の影響で広島弁を使うメガネっ子。実家は雀荘を営んでおり、そこで得た記憶に基づいて場の流れを操ることや、染め手(※牌を一種類でそろえること)に長けている。

しかし、過去のデータに当てはまらない素人や破天荒な相手とは相性が悪いという弱点がある。

須賀 京太郎(すが きょうたろう)

須賀京太郎

麻雀部の部員で、咲のクラスメイト。清澄高校1年生。

麻雀自体は初心者で、本人も「まだ役(※牌が一定の条件を満たして揃った状態のこと)すら覚えられてない」と言っている。

何かとガサツだがおおらかで穏やかなため、友達は多い様子。咲を麻雀部に引き合わせた恩人でもある。

和に憧れ(というか下心)を持っているようだが、男より麻雀の和にはあまり相手にされていない様子。

咲は彼にほのかな恋心があるようだが、そもそも本人がどこまで自覚しているのかは不明。

天江 衣(あまえ ころも)

龍門渕高校2年生。

前年、それまで六連覇を成し遂げていた風越女子高校を破った龍門渕高校の立役者。プロアマ親善試合でも優勝するなど、プロをしのぐ実力の持ち主。

なぜかうさみみを付けている上にどう見ても小学生だが、人に恐怖を感じさせるほどの麻雀の能力をもち、一時は幽閉されていた。

このことで人との距離を感じていたが、咲という対等に戦える相手と出会うことで穏やかな心を取り戻しつつある。

※ここからは少々ネタバレを含むので、自分で読みたい人は「マンガUP」で読んでみてください。

\咲-Saki-が無料で読める/

感想(※ちょっとネタバレ含みます)

麻雀をやったことのない筆者でも「あ、麻雀って面白そう、やってみたい」って思える漫画でした。

あと、突然の雨で透けた制服とか、なぜか着ることになってしまったメイド服とかすぐ泣きそうになっちゃう咲ちゃんたちとか、色々ごちそうさまです。

最初に読んだときは営業戦略に見事なまでにひっかかり、麻雀より萌えキャラに目がいってしまいました…。

だからこそ、麻雀素人の私でも読めたのかもしれませんが。

貧乳ドジっ子と巨乳ツインテールとコスプレ不思議ちゃんがそろった部活とは…先生!どこに行けば入部できますでしょうか!

肝心の麻雀のお話もきちんと作り込まれて、データと運の関係などを考えさせられてしまいますね。

また、一気に暗記したり理解するのは難しいですが、高校生の青春漫画として読んでいくうちに麻雀のルールも理解できるようになってきますので、麻雀に興味あるけど取っつきにくいと思っている方には是非、お勧めの作品です。

一点だけ挙げるとすれば、人物の中心線をブレずに描いて欲しいかなあってところです。

今はダメ

※この記事は2018年10月29日現在の情報に基づいています。紹介している作品は配信期間が終了している場合があるのでご注意下さい。

こちらもオススメ

-漫画アプリ
-

Copyright© アプリの森【あぷもり】 , 2019 All Rights Reserved.